総量規制対象外とは

総量規制は改正貸金業法で取り決めがある規制のことです。
通常、個人が借り入れを起こすときには、返済できる範囲内であればいくらでも借りることができていました。
しかし総量規制が導入されて以降は、年収ベースでその返済能力を判断しなければならなくなったのです。
具体的には年収の3分の1以上の借り入れが事実上できなくなっています。
これは貸金業者にのみ課される規制になります。銀行は総量規制の対象外となります。

 

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンは銀行カードローンのため総量規制の対象外なので年収の3分の1以上の借入が可能です。
限度額は全カードローンの中でもトップクラスを保持、金利は限度額にあわせ決定され限度額が大きいほど金利は低くなります。
プレミアムコース、スタンダードコース2種類の貸出コースを提供しているのも特徴的です。プレミアムコースの金利下限は業界の中でもかなり低く、まとまったお金を借りたいという方にとても便利なコースといえるでしょう。SBI証券の口座を所持していればさらに金利が0.5%下がるなど、カードローン本来のスペックの高さに加え、お得なサービスを多数提供していることから人気があるカードローンです。

 

急にお金が必要になっても借りれる即日融資

急にお金が必要だという経験は誰しもありますよね?そんな時にどうやって乗りきってきましたでしょうか。知人や家族に頭を下げたという人もいるでしょう。しかし、お金の貸し借りは後々いろいろ問題となるため慎重に行う必要があります。そんな中で、一番安心に急ぎでお金を借りられる方法を紹介します。それはカードローンです。

 

カードローンと聞くと登録や審査に時間がかかるイメージがあるかと思います。しかしそれはもう昔の話です。今は即日お金を借りることが出来るのです。それはスマホから登録ができるようになったことが大きいです。お手持ちのスマホから簡単に登録ができます。登録だけではありません。審査や契約もそのままスマホから行うことが出来るのです。書類の準備や店舗への訪問の必要もありません。スマホから簡単に登録し、即日お金を借りることが出来るのです。

 

これを知っていればもしもの時に誰かに頭を下げる必要もありません。ピンチの時はぜひともカードローンを検討してみてください。今ではたくさんのところが即日借り入れを売りにしています。その内容に間違いはありません。即日をうたっているところに登録することでピンチを乗りきれます。カードローンの便利さをぜひとも体験ください。多くの方に知ってもらえることを期待します。総量規制対象外でも借りれるのです。